注意すべきFX詐欺とは

FX取引で詐欺に遭わないようにしよう!

自動売買システムには注意点も

Foreign Exchangeを省略したものをFXといいます。
FXという言葉はご存知の方も多いと思いますが、具体的な内容までは知らないという方もいっらしゃるのではないでしょうか。
ここではFX取引に詳しくご説明をすると共にFX詐欺についてもご説明します。
FXは「外貨為替保証金取引」と呼びます。

お金は日本では円と呼びますが、アメリカではドルと呼びます。
円とドルを交換することを外貨為替保証取引といいます。
円とドルをなぜ交換する必要があるのかと思われた方もいらっしゃると思います。
FX取引を行い、外国の外貨と日本の円を交換することにより利益を得ることが、この取引の目的になります。

みなさんは1ドル100円というワードを一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。
これは1ドル=100円という意味を表します。
100円は固定ではなく1ドル=101円や1ドル=105円の時も存在します。
もちろん1ドル=99円などといった100円以下になってしまうこともあります。
1ドル=100円以上になった場合を円高、1ドル=100円以下になった場合を円安と呼び、この円高、円安を利用して利益を出していく取引がFX取引となります。
またこのように外貨の価値のことを為替レートと呼びます。

FX取引では将来的に利益を出すために投資をしていく必要があります。そのため利益が出る場合もあれば利益が出ない場合もあるため日々、チェックする必要があります。

TOPへ戻る